思いをのせるこころノートには、自殺についての思いが投稿されます。
ここに書かれているのは、普段心に秘めているそのままの言葉です。

しの

20代|男性

最近になって大学卒業まじかなのですが単位が足りず卒業できなかったらどうしようと悩んでいてそこから何もかも無気力になってしまっています。だから生きている意味がないと思い始めましたとうすればいいのかわからないです

もっと読む

いつか

20代|女性

生きたい。まだまだやりたいことがたくさんある。 愛する存在だって、愛してくれる存在だっている。 でももう死ぬしかないんじゃないかって思えて仕方がない。 真綿で首を絞められてるみたいに徐々に確実に追い詰められていく。 健康を失って、仕事を失って、友人を失って、安心して帰れる居場所を失って、正気を失って、今度は自ら親と距離を置こうとしている。 数ヶ月後には野垂れ死にしている可能性だって十分にあると考えると心休まる時間がまるでない。 笑っていてもご飯食べていても布団で横になっていても常にどこか張りつめている。 つかれた。こわい。 何よりも残酷なのが諦められないこと。 ここからの挽回があるんじゃないか、来年の今頃は夢を叶えて「つらい時期もあったね」なんて笑っているんじゃないかって。 悲しい希望を抱き続けて足掻き続けてもうどれくらい経っただろう。 ぜんぶ諦めて沈んでいけたらどれほど楽だろう。 せめて誰かや社会のせいにして恨み言など吐ければ少しは楽になるだろうに、誰のことも責められないし嫌いになれない。 ひとりぼっち。 モニターを通して世界を見ているような気分。 わたし以外の人間はみんな画面の向こうの存在。 誰もわたしの本当を知らない。 知った人は離れていくもんだから、必然的に本当のわたしを知らない人しか周知に残らない。 助けて、とは言えない。わたしを助けられるのはわたししかいないから。 さびしい。こわい。 つかれた。もうがんばりたくない。 でも死にたくない。こんなところで死ぬわけにはいかない。生きたい。 だからまだがんばる。 寒い。春が遠い。

もっと読む

レオるき

70代|男性

事業資金もなくなり給料も払えない。経費も払えない、借入もできない いざ死のうとすると孫の顔やらダウン症の子の顔が浮んで実行できない 何もできない自分に呆れた

もっと読む

えみこ

30代|女性

助けてください もう生きていたくないです。立て直しても立て直しても何度も鬱はやってきます。体が動かなくなる。悲観的なる。死にたくても簡単になんて死ねない。まさに生き地獄。 どれだけ苦しんでも何も生まれない。ただ苦しいだけ。 生まれて来なきゃこんな思いしなくて済んだのに。

もっと読む

まや

20代|女性

人生うまくいかなくて、 親にも迷惑をかけている。 こんな自分の存在意義が分からない。 早く消えてなくなってしまいたい。 けど自殺するのにも周りに迷惑がかかると出てきて、その1歩先を踏み出せない。 どうしたらいいのか分からない。

もっと読む

50代|女性

毎日つらい 朝起きるとつらい 家からでたくない

もっと読む